ゾーンスキャルFXの評価と口コミ

こんばんは、FX投資家の源太郎です。

先日はコウスケのプロフェッショナルトリガーFXを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

お盆で週末ということもあり、為替市場もお休みなので、今日は夜更かしして、FX商材について評価と口コミを書いてみます。

本日、注目するのは、ゾーンスキャルFXというサインツールです。

ゾーンスキャルFXは日本投資家育成機構のFX-Katsuこと鈴木克佳がリリースしたFXツールです。

日本投資家育成機構とは、FX-Jinこと山口孝志が率いるクロスリテイリング株式会社のグループ法人ですね。

FX-KatsuはFX-Jinの弟子だそうです。

一体、何人の弟子がいるんだという感じですが。

ゾーンスキャルFXは、エントリーと決済のタイミングをツールが教えてくれるので、FX初心者には有難いツールとなります。

まあ、ツールのサインどおりに、エントリーと決済をして、利益がきちんと確保できればいいのですけどね。

ゾーンスキャルFXはライントレードだと言われれば、否定はできないと思います。

では、普通のライントレードと何が違うのでしょうか。

ライントレードはシンプルなので、FX初心者でも理解しやすいというメリットがあります。

早いところ、初心者の域を脱しないといけませんが。

チャートに引かれた2本のラインに挟まれた部分をゾーンと呼び、そのゾーン内で利益をあげるのが、ゾーンロジックといいます。

値がゾーンをブレイクしたときに用いるのがブレイクアウトロジックというわけです。

シンプルなトレードスタイルですが、奥が深いというものでしょう。

ゾーンスキャルFXのようなライントレードは、他のトレード手法と組み合わせても、結果が出せるのではないかと思います。

FX初心者だけでなく、中級者や上級者でも活用できますね。

裁量トレードを身に付けるのにはいいかもしれません。

ゾーンスキャルFXの勝率は高いと公式サイトに書いてありますが、実際の勝率は如何なものでしょうか。

なお、ゾーンスキャルFXには、8月9日まで限定特典の動画が付いていましたが、8月10日からも新しい動画が限定特典として付いてきます。

今回の限定特典動画は、8月16日までだそうです。

限定特典と言いながら、いつも限定特典が付くのですね。

ただし、動画の内容が違うようなので、ゾーンスキャルFXの公式サイトをチェックしてみてください。

ヤフオクなどでも、ゾーンスキャルFXが安く出品されていますが、手を出さないほうがいいでしょう。

ツールが使えなくても、日本投資家育成機構に問い合わせやクレームすることはできませんからね。